観覧応募もタイヘン!

応募はがき

クリスマスの約束2012 観覧応募もタイヘン!

テレビで観客をアップで映しだすことも多いですよね。

きまって美女。

音楽番組に限らずサッカーの日本代表戦でもおなじ。

いいえ,ワールドカップなどでも同様です。

たしかに,あえて抜くのですから

奇抜なメイクなどのキャラクター・・・

涙を流している・・・

誰の目にもやさしい美女・・・

というのもうなずけます。

そんなことは誰しも考えてはいただろうけど

最近,このような記事が。

 http://www.j-cast.com/2012/12/03156570.html

 こうもあからさまに・・・

とも思いますが仕方ないのでしょうかね。

つまり,制作サイドはハッキリと

画(え)てきな好リアクションを求めていると。

いくら高パフォーマンスが繰り広げられても

ステージ上や試合だけ映していても臨場感は伝わらない。

視聴者を巻き込めないという判断でしょう。

で,どうせ映すなら・・・

本題に戻りますが,

クリスマスの約束の観覧を希望される方だけとは限りませんが

熱心なファンはいらっしゃいますね。

男女問わず,そんな方々の当選を願います。

んなこと言ったって「テレビ番組」を作るのですから

お金を出せばチケットを買える

(直ぐ無くなることもありますが)

コンサートとは違うのですよ・・・(悲)

ああ無情。

前半(これまで)は書きながら増えちゃったんですが

書こうと思ったきっかけは

「akaneiro15」さんのはてなダイアリー

After~小田和正さん・鈴木康博さんのライブレポを中心に~

私が考えたキーワード・応募動機~「クリスマスの約束2012」の「観覧応募ハガキ」を検証してみました~

ぜひ,お読みください。

応募のテクニックなどもあるのでしょうが

そんなことではなくファンの想いが感じ伝わります。

そして,放送の翌日の後日談。

「クリスマスの約束2012」、素敵な番組ですね!

来年は当たるといいですね!

追記

すごい。。。

akaneiro15さん,こんな記事も書かれていました!

「クリスマスの約束2012はどんな人が当選したの?」~akaneiro15が当選者を解析しました

ほかにもありますが,もう直接行ってください〜(笑)

関連記事

最近のコメント

    ページ上部へ戻る